横浜市金沢スポーツセンター
横浜市金沢スポーツセンター最新情報スポーツ・レクリエーション・フェスティバル2020開催しました!
スポーツ・レクリエーション・フェスティバル2020開催しました!

10月25日(日)「横浜元気!!スポーツ・レクリエーションフェスティバル2020」を開催しました。 今年は新型コロナウィルスの影響により、感染拡大防止対策を行い規模を縮小しての開催となりました。プログラムは、「オリンピアンが教える!体操教室」、「ゴールボール体験会」、「InBody測定会」の3つで、合計115人の方にご参加いただきました。

検温の様子
検温の様子
感染対策シートを使用しての受付の様子
感染対策シートを使用しての受付の様子

オリンピアンが教える!体操教室

2004年アテネオリンピック(男子体操団体)金メダリストの米田功さんによる体操教室を第一体育室で行いました。対象は年長~小学生で、それぞれ定員は30名の2部制で行いましたが、ともに満員となり活気に溢れていました。ラダー、壁倒立など運動の基礎から学び、エアートランポリン・平均台・跳び箱を使ったサーキットでは、体操の基本的な動作を学びました。エアートランポリンなど普段は体験する機会が少ない種目もあり、こども達にとって非常に良い経験になったのではないかと思います。

米田功さんによる指導の様子
米田功さんによる指導の様子
エアートランポリンの練習風景
エアートランポリンの練習風景
体操教室の集合写真
体操教室の集合写真

ゴールボール体験会

東京2020パラリンピック公式種目であるゴールボール体験会を総合型地域スポーツクラブ『まる俱楽部』さんに指導していただきました。対象は小学生以上で約30名の方にご参加いただきました。基本姿勢・基本動作を学び、最後はトーナメント形式で試合を行いました。非常に白熱しており、本気で悔しがる姿が印象的でした。こどもから大人まで幅広い年齢層の方々が体験できたことが何よりも良かったと思います。

基本姿勢の練習風景
基本姿勢の練習風景
ゴールを必死に守るこどもたち
ゴールを必死に守るこどもたち
ゴールボール体験会集合写真
ゴールボール体験会集合写真

InBody測定会

対象は16歳以上で、約30名の方にご参加いただきました。こちらの参加料金は横浜ブルーカーボン・オフセット制度を通じて、CO2 削減事業に充てられます。金沢区の健康増進、自然保護と多方面から地域貢献をすることができたと思います。測定結果に対しては、「思ったより良い結果であった!」、「これから運動しないと...」など反応は様々でしたが、自分のからだの状態を知る良い機会になったと思います。

InBody測定会写真
InBody測定会写真

今年度は開館35周年という節目の年だったので盛大にイベントを行いたいところではありましたが、今は我慢の時と捉え"今できること"に努めてまいりたいと思います。今後とも金沢スポーツセンターをよろしくお願いいたします。

 

横浜市金沢スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ

公益財団法人横浜市スポーツ協会

指定管理者:公益財団法人横浜市スポーツ協会  2008年11月17日作成-2021年01月25日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。