横浜市南スポーツセンター

トレーニング室利用


トレーニング室

ご利用方法

【定員】

・室内の3密を避けるため、定員を22人に設定しています。

・定員を超えている場合は、待機場所で並んで待機となります。空きができ次第、順番にお呼びいたします。

・当日の混雑状況により、最終受付時間以前に受付を終了する場合がございます。

【利用時間】

・多くのお客様がご利用いただけるよう2時間以内のご利用にご協力お願い致します。

【開館時の受付方法について】

・開館時に定員を超えていた場合は、抽選制とします。

・先着による当選の優劣はございませんので、出来るだけ開館時間にあわせてご来館いただけますようお願いいたします。

【感染症対策に伴う受付時の変更点】

・感染症防止対策チェックシートの提出(利用毎) ・非接触体温計による検温

・消毒セットのお渡し(使用したマシン等は全て消毒をお願い致します)

・入退出時間の確認

利用上の注意事項や抽選方法の詳細はこちらをご確認ください

感染症防止対策チェックシート(トレーニング室)

令和2年9月28日より、定員を22名として営業いたします。 定員を超えた場合、少々お待ちいただくことがあります。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

利用時間

9:00~21:00(最終受付20:00)

※緊急事態宣言、まん延防止等重点措置期間中は20:00まで(最終受付19:00)

利用料金

大人(高校生以上)    
300円

小人
100円


※3,000円で利用11回分のお得な回数券もございます。
毎月5日・15日は「濱ともカード」の提示で割引制度がございます。

詳しくはリンク先でご確認ください。

持ち物

運動に適した服装(ジャージなど伸縮性のよいもの)

室内シューズ(レンタルは休止中です)

飲みもの

タオル

利用手順

1.【現金の場合】

・券売機でチケットを購入してください。

  【Suicaや減免の場合】

・受付で料金を支払い、利用券を受け取ってください。

※初めての方は、「利用者調査票」にて運動歴や健康状態をチェックします。

2.更衣室にて更衣を済ませ、トレーニング室へお越しください。

3.トレーニング室にて利用券を提出し、名簿に丸印をつけてください。

4.その後は、ご自身の目的に合わせ、ご自由にお使いください。


◆横浜市スポーツ施設条例施行規則第11条に基づき、知的障害と判定を受けている方、
身体障害者手帳及び精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、
事前に手帳を提示いただければ、本人と介護者の個人利用について、利用料金が半額となります。
また、駐車場をご利用の場合は、駐車場利用料金の全額を免除いたします。
詳細につきましては、受付にご確認ください。

トレーニングマシン一覧


【有酸素マシン】
アップライトバイク トレッドミル クロストレーナー リカンベントバイク


【上半身】
フライ/リアデルト チェストプレス オーバーヘッドプレス ロウ
ラットプルダウン FTー325 トーソローテーション


【下半身】
レッグプレス レッグカール レッグエクステンション ヒップアブダクション
アダクション
【その他】
スコットカール インクラインベンチ パワーゲージ
アブドミナルボード バックエクステンション バランスボール他

※上記以外にもマシンがございます。

利用にあたっての注意事項

・小学生以下のご利用は、保護者の同伴が必要になります。

・18時以降の中学生以下のご利用は、保護者の同伴が必要になります。

・中学生以下のご利用は、安全上使用できる器具が限られますので、ご了承ください。

・学生の方は、必ず学生証をお持ちください。

・水分補給については、ペットボトル等の蓋の付いている容器をお使いください。

・健康状態に不安のある方は、あらかじめ医師と相談の上、ご利用ください。

ページトップ

 

横浜市南スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ 横浜市南スポーツセンター管理運営状況(横浜市ウェブページ)

公益財団法人横浜市スポーツ協会

指定管理者:公益財団法人横浜市スポーツ協会  2008年11月17日作成-2021年12月03日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。