横浜市中スポーツセンター

9/24更新 【重要】施設利用の一部緩和について

いつも中スポーツセンターをご利用いただきありがとうございます。

当館各室場において団体利用の際の利用人数上限の緩和が決まりましたのでお知らせいたします。

この度の上限緩和は10月1日(木)からの適用となります。

今後も引き続き、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の為、ご理解とご協力をお願い致します。

【団体利用における各体育室の新しい定員】
第1体育室 第2体育室 第3体育室 研修室 トレーニング室
概ね160人(半面利用は80人) 概ね80人 28人 20人 24人

利用制限及び利用上の注意事項

1. 利用人数の上限以内でご利用をお願い致します。また、各室場の利用条件を必ずご確認ください。

室場 利用人数の上限 注意事項
第1体育室 概ね160人
(半面利用は80人)

・換気のため扉・窓を常時開放しての利用となります

・音響設備・鳴り物等の利用に制限を設けさせていただく場合がございます

・接触を伴う競技は、可能な限り接触を減らすような工夫をお願いします。

第2体育室 概ね80人
第3体育室 28人
研修室 20人
トレーニング室 24人

2. ご利用前に、必ず「ご利用者の皆様へ」をご確認ください。

3. 団体利用、トレーニング室、個人利用(卓球・バドミントン)をご利用のお客様は、受付時に「新型コロナウイルス感染症防止対策チェックシート」のご記入・ご提出が必要となります。

「新型コロナウイルス感染症防止対策チェックシート」(団体利用)

「新型コロナウイルス感染症防止対策チェックシート」(トレーニング室・個人利用・ワンデー教室)

4. 団体利用の代表者は、一緒に利用する人全員の検温をお願い致します。受付時に非接触体温計をお渡しするので、全員の検温後に受付まで返却をお願い致します。

5. 団体利用の代表者は、一緒に利用する人全員の名前と連絡先を把握する為の参加者リストを作成し、1か月程度保管してください。また、施設管理者から問い合わせがあった場合は、提出ができるようにしてください。

6. 使用するスポーツ用具はご持参ください。

7. ご利用時間前後にロビー等で待機せず、速やかな入退館にご協力をお願いいたします。

8. 利用後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに濃厚接触者の有無等について施設に報告してください。

9. 団体利用開始から10分程度、作業のために職員が入室する場合がありますのでご了承ください。

10. CDラジカセを除き、全てのレンタル用品がご利用いただけません。

 

横浜市中スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ

公益財団法人横浜市スポーツ協会

指定管理者:公益財団法人横浜市スポーツ協会  2008年11月17日作成-2020年10月22日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。