横浜市栄スポーツセンター

横浜市栄スポーツセンター

電話:045-894-9503

ファクス:045-894-9505

247-0005
横浜市栄区桂町279-29

横浜市栄スポーツセンター

 

障がいのある方へ

 

公益財団法人横浜市スポーツ協会は、高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律及び横浜市福祉のまちづくり条例の理念に則り、指定管理者として誰もが使いやすい施設づくりを目指しております。


 

 

施設平面図

1階の見取り図です

2階の見取り図です

 


 

 

設備編

 

駐車場

 

障がいがあるかたの為に、1台分の駐車スペースを確保しています。

駐車区画は縦5.6メートル×横2.3メートル

障がいをお持ちのかた用の駐車場です。

 

駐車料金の免除について

障害者手帳を受付窓口にご提示いただくと、駐車料金を全額免除できますのでお気軽にお申し付け下さい。


 

 

スロープ

 

正面入口の北側にスロープを設置しています。

手すり高さ:80センチメートル
スロープ幅:3メートル

スロープの写真です。

 


 

 

多目的トイレ

 

多目的トイレ内には、手すり、ベビーシート、洗面台を設置しています。
呼び出しボタンを押すと事務所につながり、職員が参ります。
緊急の際にご利用下さい。

なお、公会堂の多目的トイレにはオストメイトが設置されています。

出入口の幅:76センチメートル( ドアを開けたときの幅です)

多目的トイレの写真です。

 


 

 

エレベーター

 

2階へ行く際に、移動が困難な方は、エレベーターをご利用ください

正面に鏡あり
手すり高さ:80センチメートル
出入口の幅:90センチメートル
奥行:1.4メートル、幅:1.4メートル

 


 

 

受付窓口での対応

 

筆談具、拡大鏡、コミュニケーションボードを用意しています。
また、お手伝いが必要な方は、受付窓口までお立ち寄りください。

筆談具や拡大鏡の写真です。

 


 

 

利用編

 

個人利用

 

個人利用でトレーニング室やバドミントンや卓球をご利用される方は、受付に障害者手帳をご提示いただければ、利用料金が半額になります。
また、ご同伴されてご一緒に個人利用をする介護者につきましても、利用料金が半額になります。

体育室とトレーニング室の風景です。

 

 

横浜市栄スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ

指定管理者:横浜市スポーツ協会株式会社ケイミックスパブリックビジネスさかえ区民活動支援協会グループ 2008年11月17日作成-2020年07月02日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。