横浜市栄スポーツセンター
横浜市栄スポーツセンター最新情報【重要】個人利用のご利用再開について(卓球・バドミントン)

個人利用再開のご案内

いつも栄スポーツセンターをご利用いただきありがとうございます。
7/13(月)より個人利用(卓球・バドミントン・バスケットボール)の利用を
再開いたしましたのでお知らせします。 
併せてラケットやシューズ、ボールのレンタルはできませんので
ご持参下さい。
※8月以降のスケジュールは決定次第、更新します。
スケジュールはこちら⇒個人利用スケジュール

再開日

  • 令和2年7月13日(月)より再開します。

受付について

  • 先着順になります。
  • 検温のご協力をお願いします。
  • 利用区分の5分前から受付を開始します。

上のアイコンをクリックすると受付方法のフローがご覧いただけます。
(PDFファイルが開きます)

ご利用方法

  • 感染症防止対策チェックシートの記入をお願いします。(1人1枚)
  • プレー中以外はマスクの着用をお願いします。
  • 同時にプレーできる人数について、卓球は1台につき2名(シングルス)
    バドミントンは半面につき2名・1面につき4名までとさせていただきます。
    バスケットボールは接触を避け、個人練習のみとさせていただきます。
  • 土曜日の学生無料開放は当面休止とします。
  • プレー終了後は、消毒、清掃のご協力をお願いいたします。
  • ラケット、シューズ、ウェア等のレンタルはできませんのでご持参ください。

定員【卓球・バドミントン】

  • 曜日、時間帯によって使用する体育室が異なります。
  • バドミントンは1コートの半分を0.5面としてカウントしています。
第1体育室 人数 台/面/コート
卓球 16人
バドミントン 16人 2.5
バスケ 20人


利用料金

  • 1区分:大人120円、子ども30円

その他利用制限及び利用上の注意事項

ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力のほどお願いいたします。
曜日によってご利用できる時間帯が異なりますので、
詳しくは個人利用スケジュールをご覧ください。
その他利用制限及び注意事項については以下をご参照ください。

 

横浜市栄スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ

指定管理者:横浜市スポーツ協会株式会社ケイミックスパブリックビジネスさかえ区民活動支援協会グループ 2008年11月17日作成-2021年03月04日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。