横浜市栄スポーツセンター

 1月24日(木)に、横浜市立日野南中学校2年生の4名の生徒さんが栄スポーツセンターで職業体験を行いました。
 その様子をご紹介したいと思います!

1.元気な挨拶でお客様をお迎えします。中学生の皆さん、スポーツセンターの職員より元気がないよ うな…緊張しているのでしょうか?


2.栄公会堂のお部屋の抽選、お支払の手続きを行いました。
利用日やお部屋の確認などお客様と実際にコミュニケーションを取ることが緊張した、と生徒さんか  
らの感想です。


3.トレーニング室のストレッチ体操に参加したり、実際にマシンを使ったり…トレーニングを体験中です。
 

4.ヨガマットを清掃中です!
お客様のために…!!心を込めてお掃除をしてくれました。
皆さま、きれいになったヨガマットをぜひご利用ください!ナイトヨガなどいかがですか?


5.受付スタッフは笑顔が大切です。
栄スポーツセンターのスタッフさんを見習います!と笑顔でお客様とコミュニケーションが取れるよう 
に心がけて受付のお仕事をしてくれました。


6.トレーニング室での対応をスタッフに指導してもらっているところです。
トレーニングカードをお客様にお渡しする大切な役割を体験してもらいました。


7.マシンの清掃も、トレーニング室スタッフの日々の大切なお仕事のひとつです。


8.1日、ご苦労さまでした。
体験のまとめです。

 今日1日を通してどうでしたか?とスポーツセンター所長からの質問に、
 ・最初は緊張してなかなか自分から挨拶出来なかったけれど、出来るようになった
 ・わからないことがあったとき、おどおどしてしまったけれど、楽しく体験できた
 ・お客様とコミュニケーションをとることが大切だとわかった
 などの感想がありました。
 朝、元気がなかったのは、やはり緊張していたようですね。
 
一生懸命、真剣に業務に取り組んでいる中学生の姿は、私たち職員にも良い刺激になりました。 
生徒さん達が将来仕事をするときに、栄スポーツセンターでの職業体験がお役に立てたら幸いです。

職業体験日にご来館されたお客様、写真撮影などご協力いただきましてありがとうございました。

 

横浜市栄スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ

指定管理者:横浜市体育協会株式会社ケイミックスパブリックビジネスさかえ区民活動支援協会グループ 2008年11月17日作成-2019年07月20日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。