横浜市瀬谷スポーツセンター

【トレ室コラム008】筋肉が出来上がるまでのサイクルについて

いつも瀬谷スポーツセンターをご利用いただきありがとうございます!
  
トレ室コラム第8弾は『筋肉が出来上がるまでのサイクル』についてです。
  
  
筋肉は、トレーニングをした瞬間につくものではありません。
 
 
では、どのようなサイクルで筋肉がつき、筋肉が大きくなっていくのでしょうか?
 
 
それは、筋肉を『壊す』→『再生させる』ということを繰り返すことで筋肉が大きくなっていきます。
 
 
まずは、トレーニングをして、筋肉を壊します
ベンチプレスのイラスト(男性)
 
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
 
トレーニングをすると、筋肉痛になりますよね?
 
筋肉痛になったら、筋肉を休ませ、筋肉を再生させましょう!
 
筋肉痛のイラスト
 
筋肉痛とは、筋肉を壊したときの現象です。
 
『筋肉痛』=『筋肉が成長している』ということです。
  
 ↓ ↓ ↓ ↓
  
筋肉を壊して、再生させることで筋肉が大きくなるのです!
 
筋トレマシンのイラスト
 
 
このサイクルを知らずに、筋肉痛の時に無理なトレーニングをおこなった場合は、
 
逆に、筋肉が細く、小さくなってしまうので注意しましょう!
 
 
トレーニング方法等でわからないことがあれば、お気軽にスタッフまでお声かけください。
 
皆様のご来館をスタッフ一同、お待ちしております!
 
過去の記事一覧
 

横浜市瀬谷スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ

公益財団法人横浜市体育協会

指定管理者:公益財団法人横浜市体育協会  2008年11月17日作成-2019年04月19日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。