横浜市瀬谷スポーツセンター

横浜市瀬谷スポーツセンター写真日記【トレ室コラム005】レッグエクステンションで大腿四頭筋を鍛えよう!

【トレ室コラム005】レッグエクステンションで大腿四頭筋を鍛えよう!

いつも瀬谷スポーツセンターをご利用いただきありがとうございます。

トレ室コラム第5弾です。
今回は、「大腿四頭筋(だいたいしとうきん)」を鍛えるメリットとマシンのご紹介!
メリットとマシンの紹介の前に、まず、大腿四頭筋って、どこのこと?って思いますよね。

大腿四頭筋とは、太もも前部にある4つの筋肉をまとめた総称のことです。

ちなみに、4つの筋肉とは、
①大腿直筋(だいたいちょっきん)
②外側広筋(がいそくこうきん)
③内側広筋(ないそくこうきん)
④中間広筋(ちゅうかんこうきん)
のことを言います。
この4つの筋肉をまとめた大腿四頭筋は、人の体の中で最も大きな筋肉と言われ、
この筋肉を鍛えることで運動能力を向上させられると言われています。
それでは、今回の大腿四頭筋を鍛えるメリットからお話ししますね!!
大腿四頭筋のような大きな筋肉を鍛えると、体全体の基礎代謝を大幅に向上させられます。

すなわち、基礎代謝を向上させることによって、脂肪燃焼効果が大きく期待できるのです!

そのため、大腿四頭筋を鍛えることで、自然と痩せやすい体に!

そして、この大腿四頭筋を鍛えるためのおすすめマシンは、
「 レッグエクステンション 」
↑こちらのマシンになります。
~マシンの使い方~
①シートに座り、パットに足首をかけましょう
②深く腰掛けて、グリップを握りましょう
③息を吐きながら、足首を曲げたまま膝から下を真っ直ぐ伸ばしましょう
③真っ直ぐ伸ばしたら、息を吸いながらゆっくり元にもどしましょう
※10回を3セット目安に行いましょう。
 また、インターバルは、30秒~90秒程度あけましょう
~トレーニングするポイント~

座面と背もたれに、体を固定し、膝関節を軸にして大腿四頭筋に負荷をかけることを

意識しましょう!
以上のことを意識して、大腿四頭筋を鍛えて、自然と痩せやすい体を手にいれましょう!!
何かわからないことなどがあれば、スタッフまでお気軽にお声かけください♪
皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております♪
過去の記事一覧
 

横浜市瀬谷スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ

公益財団法人横浜市スポーツ協会

指定管理者:公益財団法人横浜市スポーツ協会  2008年11月17日作成-2020年08月09日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。