横浜市鶴見川漕艇場

いつも漕艇場だよりをご覧いただきありがとうございます。

10月に行われた大会、イベント、教室の様子をお伝えします。

4日(日)今年度初の『横浜市民体育大会』が行われました。しとしと雨はレース前には上がり、風もなく絶好のコンディションでナックルとエイト、計40クルーが350mの力漕を繰り広げました。

参加者(約260名)運営スタッフ合わせて300名以上の方々が、検温チェック、マスクの着用、手洗いや消毒等ご協力いただき大きなケガや事故、棄権したクルーもなく大会を終えることができました。

準備から片付けまでご尽力いただいた関係者の皆さま大変お疲れ様でした。ありがとうございました。


11日日曜日には年に一度のボート・カヌーわくわく体験会『横浜元気!スポーツレクリエーション2020』が予定されていましたが、台風の影響でやむなく中止となりました。お申込みいただいた皆さま、申し訳ございません。来年はいいお天気でありますように!



『平日カヌー教室』は、鶴見川をお散歩していてカヌーを偶然見かけ、やってみたい!と思った方、旅先で漕いだカヌーが楽しくて、もっと上達したい!と思った方などが参加してくださいました。

今年度のカヌー教室はあとわずかですが、来年度も企画しますので、また是非いらしてください。




『平日ボート教室ステップアップコース』が新規開催されました。この教室はボート教室受講経験者もしくは教室受講相当のボート経験のある、より上を目指したい方を対象とした教室です。

今回参加された方は、いつかシングルスカルを漕ぎたい!という男性。安定感のあるオーシャンスカルやスピード感のあるダブルスカルでマンツーマン指導を受け、毎週お申込みいただき熱心に漕がれていました。シングルスカルデビューできるといいですね。



 
漕艇場だより 記事一覧

 

公益財団法人横浜市スポーツ協会

管理・運営:公益財団法人横浜市スポーツ協会  2008年11月17日作成-2022年01月17日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.