横浜市鶴見川漕艇場

4月6日の「第48回横浜市民ボートレース」から早一ヶ月、水温も上がり、水上スポーツが気持ちいい季節となりました。お陰様で当漕艇場をご利用されるお客様も若鮎の溯上のように増加しています。

ゴールデンウイーク初日4月29日には、より多くの市民の方にボート、カヌーに親しんでいただこうと、今年度最初のボート教室、カヌー教室が開催されました。続く5月4日には横浜市ボート協会主催による市民ボート教室、5月6日には漕艇場主催のカヌー教室が開催されました。

教室は今後も随時行われます、参加お考えの方チェックを怠りなく。


------ ボート教室の様子 ------


まずはエルゴ(ローイングマシン)を使用し漕ぎ方のレクチャー


今回使用するボートは2人乗りのオーシャンスカル、陸上で説明を受けます


午後は受講生ペアで練習です    



------ カヌー教室の様子 ------


陸上にて事前に姿勢、パドルを入れる位置、角度を学びます


いざ!出艇。乗り方も学んだ通りよくできています 


時々セルフチェック、重要ですね


艇を洗って納艇、お疲れ様でした 

 

公益財団法人横浜市体育協会

管理・運営:公益財団法人横浜市体育協会  2008年11月17日作成-2018年12月17日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.