横浜市鶴見川漕艇場

梅の便りかと思っていたら、河津桜の便りが届くこの頃です。漕艇場だよりをお届けいたします。



春近し〉

 寒暖の差が大きい今日この頃ですが、春は確実に近づいています。風のないある日、春の草花オオイヌノフグリの花を見つけました。寒い日は花びらを閉じ、暖かな日は花びらを開きます。クレーン車より下流側に多く見られます。



〈安全対策〉

1月31日のクオドルプル転覆事故に伴い、漕艇場では利用者の皆様にライフジャケットの着用、携帯電話の携行および河川工事区域への侵入自粛を呼びかけてきました。

ライフジャケットの着用率、携行率は、お陰様で以前に比べ100%には程遠いですが上がってきました。



〈河川工事〉

この冬ずっと行われていた河川工事は末吉橋下流左岸付近を除きほぼ終了、鷹野大橋まで行く場合は、末吉橋通過にご注意ください。




〈レースに向けて〉

 三月に入り4月5日開催の「第50回横浜市民ボートレース」に向け練習するクルーが増えてきました。土日練習を計画しているクルーは早めの予約が必要です。ご注意ください。




〈台船支柱劣化に関して〉

ボートの乗艇場所(台船)の支柱が劣化していることが判明しました、触れたりしない様ご注意ください。今後の対応に関しては逐次報告いたします。

 

公益財団法人横浜市体育協会

管理・運営:公益財団法人横浜市体育協会  2008年11月17日作成-2018年12月17日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.