横浜市鶴見川漕艇場

 草木が萌える5月、気候の変化についていけない傾向気味の担当です。皆様いかがお過ごしでしょうか。こういう時はじっとしているよりも体を動かし汗をかいた方がよいようです。

 ということで漕艇場では二つの教室が開催されました。55日のカヌー教室と510日のボート教室です。

 55日のカヌー教室には8名の方が参加、今回は内容を少し変更し、陸上練習、水上練習を1330分まで行い、のち往復1時間のミニツーリングを久々に行いました。ツーリング中は最近増えてきているイワツバメ、アオサギなどを観察したり、珍入してきた水上バイクの波にわくわくしたりして一時を楽しく過ごしました。

 510日のボート教室には6名の方が参加、中には以前カヌー教室に参加、「今度はボートを漕いでみる」と新たにチャレンジしている方もいらっしゃいました。

5月5日カヌー教室



教室での講義の後、陸上で実際にパドルを持ち感じがつかめたら いざ漕ぎ出しです。


5月10日ボート教室


 
ローイングマシンなど陸上練習の後
2人漕ぎオーシャンスカルを出し 講師と漕ぎます。

 

公益財団法人横浜市スポーツ協会

管理・運営:公益財団法人横浜市スポーツ協会  2008年11月17日作成-2021年11月28日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.