横浜市鶴見川漕艇場
ツバメの巣作りが見受けられる季節となりました。ここ鶴見川にはツバメとイワツバメの2種類が生息しています。簡単に見分ける方法は腰の部分が黒いのがツバメ、白いのがイワツバメです。余談が長くなりましたが漕艇場だより518日号をお届けします。

〈4月29ボートフェスティバルが開催されました〉 

今回は漕艇場の再開記念を兼ねたイベントとなりました。お世話になった来賓・主催者の方々のご挨拶、参加された皆様のお話を伺っていると、感じ入るものがありました。

当日は風が強くチャーチボート以外のボート・カヌーには乗艇できませんでしたが、皆様の協力を得て無事開催する事が出来ました。

強風の中参加してくれてありがとうございます

元気に泳ぐ鯉のぼりは鶴見川流域ネットワーキングのご協力です



58日第1回ボート教室が開催されました〉
 

当日は募集定員8名に対し7名の申込をいただきました。初めての方、リピーターの方それぞれのレベルに合わせ午前午後と行われました。

参加者の皆様お疲れ様でした。

今回使用するボートは両手漕ぎのオーシャンスカルです


初めてのボート感想はいかがですか

ボート教室、次回開催予定日は612日、皆様の参加をお待ちしています。

 

公益財団法人横浜市体育協会

管理・運営:公益財団法人横浜市体育協会  2008年11月17日作成-2018年12月17日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.