横浜市鶴見川漕艇場

横浜市鶴見川漕艇場記事一覧漕艇場だより2016年6月21日号 

 

漕艇場だより2016年6月21日号 

 

 

 

 関東地方も梅雨本番、かたや沖縄・奄美は梅雨明けの便りが届きました。皆様夏に備えいい汗をかいていますか?日頃汗をかくと熱中症になりにくいという説もあるようです。ローイング・パドリングでいい汗をかきましょう。漕艇場だより6月22日号をお届けします。


612日ボート教室が開催されました〉
 

今年度第2回目教室は満員御礼の下、天候にも恵まれ開催する事が出来ました。教室は(1)座学にて今日の目標及び特に注意する点を、(2)陸上練習にてエルゴメーターを使用しフォーム・タイミング等を学び(3)水上にて本番、(4)今回は左右それぞれオールを使用するオーシャンスカルと、両手で一本のオールを握り漕ぐナックルフォアを使用しました。

参加者の皆様お疲れ様でした。

まずは教室で本日の内容、基礎知識、注意点等を学びます



共に熱心さが伝わってくるエルゴメーターを使用しての練習風景

今回はオーシャンスカル(左)とナックルフォア(右)を使用しました



PSうれしいお知らせ

5月のボート教室受講された方がお二人でオーシャンスカルを漕ぎに来られるようになりました。ボート関係者、職員ともに喜んでいます。

〈コックス用及びジュニア用ライフジャケット導入〉 

今年度4月始めましたライフジャケットの着用義務化はお陰様で皆様のご理解をいただいております。その中で課題としてコックスが使用しにくい、子供用もほしい等の要望が出てきました。そこで今回ライフジャケット数追加を機会に、コックス用及びジュニア用ライフジャケットを新たに導入しました。

コックス用・子供用サイズは異なりますが基本形状は同じです


〈6月12日エイト同士が衝突〉 

6月12午前鷹野大橋下流200m付近にて上流より漕行、停船中のエイトに下流から来たエイトが衝突する事故が発生しました。詳しくは「安全管理」をご覧ください。

 

公益財団法人横浜市スポーツ協会

管理・運営:公益財団法人横浜市スポーツ協会  2008年11月17日作成-2021年11月29日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.