横浜市都筑スポーツセンター
10月28日(月)、施設点検日を利用して、避難訓練と消火訓練を行いました。

“もしも!!”の時に、お客様に安全に素早く避難していただくため、全スタッフで定期的に行っています。






職員・トレーニング室スタッフ・受付スタッフなど、全スタッフが真剣に所長の聞いています。
東日本大震災の時の記憶が蘇ります。。。






3Fから避難する際の救助袋出口を外から確認。







3F救助袋の使い方を説明する所長。











3Fから外に避難できる、避難はしごは実際に使用しました。
結構ゆれるので、少し怖かったですね。。。








その後、場所を屋外に移し・・・





都筑消防署よりお借りした、水消火器を使って、消火訓練。
消火器の使い方も熟知しておかないと、火事の際は慌ててしまいますからね。

・・・少し腰が引けてしまっている点は、次回の反省といたします。。。
















・・・中には、本番さながらの勇ましい職員もいますけどね












都筑スポーツセンターでは、施設点検日などに今回のような避難・消化訓練や
設備改修、定期メンテナンスや清掃、研修会などを行い、
お客様に安心・安全なご利用をしていただけるよう、日々準備をしております。




今後とも、都筑スポーツセンターをよろしくお願いいたします!!





 

横浜市都筑スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ

公益財団法人横浜市体育協会

指定管理者:公益財団法人横浜市体育協会  2008年11月17日作成-2019年11月12日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。